2016年9月9日金曜日

TREK(トレック)Project One(プロジェクトワン)の最新版カラーサンプル到着しました!



憧れの一台を作るのに役立つ「カラーサンプル」が到着しました!

TREKの上位モデルには、カラーリングやコンポーネントを自分で選択し、オリジナルバイクを作製できるProject One(プロジェクトワン)というシステムがあります。Madone(マドン)、Emonda(エモンダ)、Domane(ドマーネ)、そしてProcaliber(プロキャリバー)をはじめとしたロードバイク&MTBのフラグシップモデル。これらをスペシャルカラーをまとった
自分だけの一台として乗ることが可能なんです!

ちょっと興味があるという方は、公式サイトをチェックしてみるのも悪くありませんが、用意されたカラーをもっと詳しく知りたい!と思うでしょう。そんな方は当店でカラーサンプルをご覧になってみませんか?先日、最新版のサンプルが届きましたが、PCモニタで見るのと印象が違うカラーリングもありましたよ。

私(店長・東)は時々、Project Oneのシミュレーション画面で、理想のバイク作りを楽しんでいます。今回届いたカラーサンプルのうち、気に入った色を使って3つのバイクを試作してみました!

1.Domane SLR(Deep Dark Blue & Goldrush)

文字通りディープブルーをベース色に、ゴールドのロゴにしてみました。青&金というと、もっと明るい青が定番の組み合わせですが、このように濃青にゴールドは上品に見えると思いませんか?

2.Procaliber SL(Trek White & Purple Lotus)

TREKのマウンテンバイクラインナップにホワイトカラーはあまりないので作ってみました。合わせたのは妖艶なパープル。マット仕上げにすることで、ぐっと引き締まる配色になったと思います。足回りにカラーを入れることができればさらに、一体感が増すでしょう!

3.Madone9(Crystal White & Pinot Red & Carrera Blue & Blue Steel)

エアロロードMadone9は、なんと4色使い!今年登場した「Gran Premio(グランプレミオ)」というカラースキームを選ぶと、個性的なバイクを作ることができます!先ほどのMTBより青っぽい印象を受けるクリスタルホワイトに、重厚な赤はホワイトとの対比を演出!一方、ホワイトの爽やかさは2色のブルーで引き出し、完成しました!なかなか面白いカラーリングです。

…と、このように理想のバイク作りをしていると時間を忘れてしまいます! 簡単なアカウント登録をすると、バイクを保存したり、Eメールでご友人にアドバイスを聞いたりすることができます。こうして、Project Oneのオーダー前にシミュレーションでハマってしまった方を何人も知っています(笑)

皆さまも、一度カラーサンプルをチェックし、Project Oneのシミュレートをしてみませんか?